ホテヘル専門の情報サイト《ホテヘルデータベー ス》

風俗ホテヘル専門サイト|ホテヘルデータベースだけのお得な情報が満載!

年齢認証 当サイトはアダルトコンテンツを含むため
18歳未満の方はコチラからご退場ください。
18歳以上のみ入場できます
18歳未満はご利用できません
店舗速報
お知らせ

ホテヘルデータベースとは


ホテヘル専門情報サイト《ホテヘルデータベース》では、関東・関西を中心にお得に遊べる割引チケット
や、人気嬢ランキングなどのホテヘル情報を掲載!失敗しないホテヘル探しならホテヘル専門サイト掲載店舗数NO1のホテヘルデータベースをご活用ください。

ホテヘルデータベースコンテンツ紹介


スグ姫

「これから遊びたい」「待ち時間がない」方のためのコンテンツが『スグ姫』です。現在待機中の女の子がスグに検索可能です。リアルタイムで待機中の女の子を検索できるため、気に入った女の子がいればスグにお店に電話!確実に予約が可能です!お時間がない方は『スグ姫』で女の子検索をオススメします!

姫ブログ

風俗でお馴染みの女の子のブログです。写真ではわからない女の子のプライベートや趣味などを垣間見れるコンテンツです。外見だけならHPの写真でわかりますが、内面まではわかりません。写真を見て気に入れば、『姫ブログ』でどんな女の子なのかチェックして見てください。意外な一面が見れるかもしれませんよ!

人気嬢ランキング

当サイトは女の子アクセス数でランキングを決定しています。単純にたくさんのユーザー様が拝見した女の子がランクインしています。「どの子にしようか迷う」「ハズレを引きたくない」皆様のお気持ちわかります!そんな時は《人気嬢ランキング》でランクインしている女の子を選びましょう!ランクインする女の子はサービスであったり、性格が良いなどお客様を呼び寄せる何かがあるはずです!ランキングにランクインしている女の子を選べば間違いないでしょう!

データベース割

当サイトだけのオリジナル割引です。「入会金無料」や「◯◯分サービス」などお得なチケットが配布されています!同じ遊ぶなら少しでもお得な方がいいですよね!店舗ページ内にチケットがありますので、チケット部分を受付時にご提示ください。チケットを提示しないと割引が受けれない場合がありますので、ご注意くださいね!

店舗速報

読んで字のごとく店舗様からの速報です。店舗様からのお得な情報や新人情報、ゲリライベント速報などお得な情報がリアルタイムで更新されています。お店を選んだらお得な情報がないか《店舗速報》をチェックしてみましょう!店舗速報にしかないお得なサービスやイベント情報があるかもしれませんよ!

NEWFACE

新しくお店に入店された新人の女の子が一覧で見れるコンテンツです。お店によっては「新人割引」や「新人イベント」をおこなっている店舗様があります。新人の女の子なら普段よりリーズナブルに遊ぶ事ができるのも、新人の女の子と遊ぶメリットです。業界未経験の女の子の醍醐味と言えば、その初々しさではないでしょうか!女の子の緊張感を感じるプレイは興奮する事間違いなし!たまには新しい子で楽しんで見てはいかがですか?

ホテヘルQ&A

ホテヘルで遊ぶ前に是非ご確認ください。素朴な疑問やわからないことをQ&A方式でお答えします。楽しい風俗ライフをお過ごしください。

《ホテヘルデータベース公式Twitter》

新規掲載店舗様の紹介、リアルタイム情報、ランキング更新情報などを配信しています!お得な情報をお届けできるよう今後も配信していきますので、フォローお待ちしております!

ホテヘルとは


ホテルヘルスとは、無店舗型のファッションヘルス風俗店のことを言う。「ホテヘル」と略すことが多く、ラブホテルなどで男性への性的サービスを行う性風俗業態の一つ。(本番は禁止事項)
街中に設けた事務所(店舗)で、写真やパソコンで女性を選び、店舗から女性と客が一緒に移動して周辺にあるホテルを利用するサービス形態。店舗型風俗店に分類されるため受付所が24時以降(一部25時以降)に閉まるが、その後は電話受付にて営業を継続することもある。この場合デリヘルとの差異は無い。ホテヘルとデリヘルを兼業している店舗がある。
ホテルヘルスが誕生した原因は、大阪府で展開していたファッションヘルスへの法規制強化にあり、違法営業を行なっていた店舗型ファッションヘルス(以後、店舗型ヘルス)は警察による一斉摘発により壊滅状態になった為と言われている。警察による一斉摘発まで店舗型ヘルスを運営していた業者が、摘発されにくいとされる、ホテルへ女性従業員を派遣し、ヘルスサービスを行うホテヘルに業態を変えていった。 東京においても2001年に起きた歌舞伎町ビル火災以後石原慎太郎都知事が「歌舞伎町浄化作戦」と称し都内においての無許可店舗型風俗店の摘発を進め、所謂箱型(店舗型ヘルス)の風俗店が壊滅的な打撃を受けたため、ホテルヘルスが一気に広まることとなった。
ホテルヘルスは店舗型ファッションヘルスと異なり、風営法の規制により店頭に看板の掲出などを行なうことが出来ないため、店頭にはいわゆる「18禁マーク」と呼ばれるマークの掲出しか行うことができない。このため、店舗に行くには利用客自身がインターねっとで検索、またはスポーツ新聞や雑誌等で店舗を調べる必要がある。デリヘルとは違い、店舗スタッフと対面式で女性を選ぶ為、ホテヘルの方が安心感があり、デリヘルで失敗したユーザーなどはホテヘルを重宝している現状がある。一般的にプレイ代とは別にホテル代を負担することになる。